お知らせ

インスリンポンプおよび持続グルコース測定器を装着の皆様へ

当センターでは、インスリンポンプおよび持続グルコース測定器(持続血糖モニター)の両機器は、X線検査(胸部、胃部、マンモグラフィー)、CT検査(頭部、胸部、腹部、内臓脂肪測定)、MR検査を実施する際には取り外していただく必要があります。
ついては大変申し訳ございませんが、インスリンポンプおよび持続グルコース測定器(持続血糖モニター)の両機器を装着されている利用者様は、機器を装着していない日への日程変更をお願いいたします。
利用者様には御不便をお掛けしますが、何卒御理解くださいますようお願いいたします。

関連ファイル